EL MANICERO 武田周三&エルマニセロ
トップ プロフィール メンバー イベント フォトギャラリー リンク インフォメーション



     メンバー紹介

                                        

宮本博敏

 宮本 博敏 (みやもと ひろとし)
  Bass
 

法政大学時代よりベースプレイヤーとして活動を始める。
チャーリー石黒と東京パンチョス等に所属後、数多くのバンドで活躍。
現在ペドロ&カプリシャスのメンバー。
エルマニセロではベースの他、作曲、編曲をも手がけその才能をフルに発揮している。
穏やかな人柄ゆえ、エルマニセロのメンバーからも慕われると同時に、車をこよなく愛する活動的な一面もある。
高杉登

 高杉 登 (たかすぎ のぼる)
  Drums


舞踊家の父の影響で、幼い頃より音楽に親しむ。
ドラマー見砂和照氏に師事し、大橋純子&美乃家セントラルステーションでプロデビュー。
多数のアーティストのレコーディング、ツアーに参加。
1993年結成の自らのロックバンド「Rough&Ready」で意欲的に活動中。
エルマニセロではリズムの要の他、作曲、編曲も手がける。趣味は磯釣り、車いじり。(通称たかすぎ号)    TAKASUGI DRUM WEB SITE
矢坂順一

 矢坂 順一 (やさか じゅんいち)
  Latin Percussions


見砂直照と東京キューバンボーイズ在籍中、武田周三らと共に中南米演奏旅行に参加。
数多くのアーティストのレコーディング、ツアーに参加し、日本を代表するラテンパーカッショニストとの呼び声も高い。
日本の伝統楽器、和太鼓、尺八等との共演等にも意欲的に参加し、活躍の場を広げている。
加塩人嗣

 加塩 人嗣 (かしお ひとし)
  Sax , Flute


鹿児島大学在学中より活動を始め、その後プロデビュー。
小野清&スイングビーバーズ等に所属後、フリーのプレイヤーとして
忌野清志郎、サルバトーレアダモ等のツアーに参加。
現在、東京キューバンボーイズ、オルケスタカリビアンブリーズ等に参加。
キューバにもツアーで4回渡る。
      hitoshi kashio’s homepage
石井弦

 石井 弦 (いしい げん)
  Trombone


国立音楽大学卒業後、フリーのプレイヤーとしてオーケストラ、吹奏楽、ミュージカル等で活躍。
現在、Tadpole Trombones、The Wind Wave等のメンバーとして活動中。
エルマニセロではトロンボーンの他、コーラスも務め、ハーモニーの幅を広げている。
前田真吾

 前田 真吾(まえだ しんご)
  Piano


今、最も注目を集める若手ラテンピアニスト。
数多くのライブ活動を積極的に展開中。
サルサの本場、キューバにも渡り、肌で感じてきた。
エルマニセロでは最年少ながら、抜群のリズム感で存在感溢れるプレイに絶賛を浴びている。

            ●リーダー武田周三に関しては Profile で紹介しています


            Page Top



Copyright (C) 2006-2010 EL-MANICERO